ヘッダー

幼魚天国☆

ハナヒゲウツボ

 今日は離島ダイブへ☆竹富島と黒島の2島巡り〜!!
まさに幼魚の季節真っ盛り。
この時期の旬アマミスズメダイ幼魚やキンギョハナダイの幼魚をはじめ、
タツノハトコの2センチほどの赤ちゃん、ミナミホタテウミヘビの赤ちゃん☆
スカシテンジクダイやキンセンイシモチのオスは口内保育中の個体が多数。
口がぱんぱんに膨らんでます。小さな幼魚の群れも大きくなってきました☆

まさに生命の力があふれる幼魚いっぱいの海の中です。

今日は、女子会的ばなな号でした。楽しかったな〜☆
昨日に引き続きのソノちゃんと、そして・・一昨年以来のお越しのアイちゃん☆
アイちゃんのお友達アッコちゃんは2010年以来の体験プロダイバー☆
長い間体験プロダイバーだったけど・・・なんと現在地元でライセンス講習取得中☆
(講習うけなくていいんぢゃない、と思わず言いそうになるほど上手やけど(笑))

【気温23-26℃ 水温25℃ くもり後晴れ 波1.5m 南東の風】

スカテンの群れ

朝、このメンバーとの話で離島ダイブに決定〜。
まずは竹富南へ向かい、その後黒島へ〜☆

ファンダイブチームと体験チーム・・といっても、
Noライセンサーにしてはあまりにも上手なアッコちゃんなので、
ほぼファンダイブ状態。3名のみなさん+ガイド2名で楽しんできました☆

ガーデンイールのプランクトン補食を観察、卵を口内保育中のオスを観察したり、
クロホシハゼとクマドリテッポウエビが海藻を巣穴に取り込むのをじっくり観察したり、小さな幼魚に目をこらしたり。
ルリホシスズメダイの幼魚は水玉が本当にきれいでかわいいけどとてもシャイ。

さまざまな魚の群れに取り囲まれながら、
珍しいヒレボシミノカサゴやキリンミノカサゴにも逢えました。
そして久しぶりのハナヒゲウツボはアイちゃん発見〜!
ソノちゃんはモンダルマガレイを発見したり・・・☆
今日はもう数え切れないくらいの生き物を楽しく観てきました。

042307 042304 ヨスジフエダイとノコギリダイの群れ 042306
お昼頃から太陽が燦々とさし気持ちのいいダイビング日和に〜ヽ(・∀・)ノ

042312 042310 042311042313 カクレクマノミ ミナミホタテウミヘビミゾレウミウシ キリンミノカサゴ ユカタハタ タツノハトコ幼魚 042321 ヒレボシミノカサゴ

ミナミホタテウミヘビの大人は1本目、
赤ちゃんは3本目に出逢いました。細くて白い赤ちゃんはまだ神経質で繊細な感じ〜↓↓

ミナミホタテウミヘビ幼魚

 お昼は黒島に停泊し、
のんびり〜まったり〜なランチタイムでしたよん☆

今日のばななランチ♪

今日のばななランチ☆
島野菜たっぷり特製スープカレープレート☆


partition
Posted by Yoji  on 2013.4.23  in Chihoばなな海日記体験ダイビング素敵な出逢い離島
 

コメントはまだありません »

コメントをどうぞ

space